トピックス

○●○(ベトナム現地法人)サイゴン・ツーリスト・トランスポート社が勝訴。社内紛争を制圧。

このたび、ベトナム・ホーチミン在住の日本人経営者 嘉数昇吾氏(SBD登録第A115号)が率いるASEAN企業グループ「PGT-Holdings(ハノイ証券取引所上場(PGT))」の一翼を担う「サイゴン・ツーリスト・トランスポート社(UPCoM店頭公開(STT))」が勝訴し、社内紛争の完全解決を果たしました。

 

サイゴン・ツーリスト・トランスポート社(STT):タクシー・旅行・自動車教習所等

  ・2011年、ベトナム最大の国営旅行会社サイゴン・ツーリストの子会社としてホーチミン証券取引所に上場

  ・社内紛争により2012年から赤字に陥り、2018年7月上場廃止

  ・2014年、嘉数氏がCEOに就任

  ・2015年、嘉数氏が筆頭株主となる

  ・2020年、ベトナム人株主から株主総会未承認で申請された破産申立が却下(ホーチミン人民裁判所)

  ・2021年5月、同控訴審棄却(ホーチミン市上級裁判所)

 

PGT-Holdings(PGT):ホテル管理・セキュリティーサービス・国内外人材事業・ミャンマー金融事業等

  ・2009年、ベトナム国営石油会社Petrolimex Group の子会社としてハノイ証券取引所に上場

  ・2015年、嘉数氏が筆頭株主となる

  ・2016年、嘉数氏がCEO兼取締役会会長に就任

  ・2016年~2020年、BMF Micro Finance(ミャンマー)、STT、JAVICO(国外人材派遣)等を傘下に統合

  ・2021年現在、10社超を傘下に持つベトナム現地企業集団として多業種で日本企業との提携・連携を推進中

 

関連記事: 2020年6月4日ベトナム情報サイト記事へのリンク

      2021年5月11日ベトナム情報サイト記事へのリンク

○●○令和3年4月、最先端デバイス骨伝導イヤホンBoCo㈱ 謝端明CEO(SBD登録第A113号)が掲載された単行本が発売。
○●○新型コロナ変異株に備える【24時間(菌やウイルスと)戦うマスク】の紹介を開始しました(ICB事業部会)
○●○令和3年4月30日、情報処理支援機関(Smart SME Supporter)の認定を受けました。
○●○令和3年3月:ICC事業部会でミャンマー食糧支援活動を開始しました。 【5月13日更新】
○●○令和2年11月26日、BoCo株式会社が東京メトログループとコラボで骨伝導イヤホンを発売

「アーバンライフ メトロ」と BoCo「骨伝導イヤホンPEACE TW-1」がコラボ商品を発売!

「VGP 2021」金賞受賞!世界初の完全ワイヤレス骨伝導イヤホンearsopenR「PEACE TW-1」

「アーバン ライフ メトロ」限定モデルが登場

 

 

 

○●○令和2年11月5日、ソリューションメニューに企業内IT化支援サービスを追加しました。
○●○令和2年3月、ヤンゴンにて事業連携検討会開催

SBD事業部会、組合員経営企業 BMF Microfinance 社、連携企業 東屋ホテルミャンマー様、連携検討団体 日本ミャンマー交流協会様、他現地企業数社との相互視察・事業連携検討会議を開催しました。

○●○令和2年2月19日、京都にてSBD事業部会・理事連絡会開催

SBD3事業部会による情報交換・事業戦略会議を開催しました。

○●○令和元年11月20日、SBD事業部会・理事連絡会開催

令和元年11月20日、SBD8事業部会による情報交換・事業戦略会議を開催しました。

○●○令和元年11月、BoCo株式会社(BoCo Inc.)が、クラウドファンディングで日本最高額達成!

令和元年11月21日、クラウドファンディングで日本最高額(164,789,693円)を達成しました。

○●○令和元年10月30日、MYANMAR ヤンゴン連絡事務所視察

令和元年10月30日、SBD4委員会3理事によるヤンゴン連絡事務所(J-AXIS MYANMAR)での戦略会議を開催。

J-AXIS MYANMAR(ICC事業部会)の提携現地校は50校に拡大。

SBD事業としてICC事業部会を全面的にサポートしていく事を合意。