[ICC事業部会]ミャンマー食糧支援活動

SBD ICC事業部会
  •  
  • JAPAN陸送
    ● 令和3年5月、募金箱設置を開始しました。

    ■ミャンマー料理店 HARU[春](東京都内 JR高田馬場駅 3分)

     ICC事業部会の現地事業パートナー ma shwe hnin phy(マ・スイニンピュー)さんが経営しています。

     昨年3月に、マさん及び現地在住ご家族とともに現地人材センター建設の準備打合せを実施しました。

     しかし、その帰国後の新型コロナとクーデターにより渡航できなくなり、中断を余儀なくされています。

     マさんは、母国に渡航できない状態が続く中、日本在住のミャンマー人が集える場として、経営者仲間の

     meme htin kyaw さんとともにミャンマー料理店の運営を開始しました。

     シャン州とヤンゴン出身のスタッフが本格的ミャンマー料理を提供しています。


    ● 令和3年5月10日、お寺さんに第1回支援金を手渡ししました。

    ミャンマー現地事務局ミンさんからU Pandicca師に 於)DHAMMA REKKHITA寺院 

     

    SBD ICC事業部会
    SBD ICC事業部会
    SBD ICC事業部会
    SBD ICC事業部会
    SBD ICC事業部会
    SBD ICC事業部会
    お問合せ